かつては国際貿易都市として、栄えた町ホイアンです。江戸時代のころには日本人もたくさん訪れたらしく、日本人町が形成されていた。美しく古い町並みは世界遺産にも登録されています。服の仕立てが安くて良いと評判の町でもあります。
ただ、行ったときはとてもとても暑くばて気味だったので写真はわずかです。。。


福建会館と呼ばれる18世紀に建てられた華僑のための公民館です。
カラフルな色使いが特徴的。
日本人が建設したとされる来遠橋(別名:日本橋)。これを渡るだけで入場料がかかります。。。
なのに結構混み合っています。
ホイアン名物のホワイトローズと呼ばれるもの。なかには海老のすり身が入っていて、甘辛いタレにつけて食べます。なかなかおいしいです!
夕暮れに時間が余ったので、ボートに乗せてもらいました。
岸の向こう側は市場のようです。
ボートをこいでくれたおばあちゃん。
なんか申し訳なくなってしまいます。。



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー